診療予約

審美歯科

診療について

診療科目

  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 口腔外科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント

地図

住所
京都府京都市左京区浄土寺東田町34 洛東マンション1F
診療時間
9:30~13:30/15:00~19:00
【土曜】9:30~13:00

アクセス

院内ツアー

根管治療

根管治療の精度を高めるために

根管治療とは、歯の神経が虫歯菌に冒されたときに行う治療です。しかし、根管は細くて複雑なため肉眼で把握するのが非常に困難であり、歯科医師の経験や勘に頼らざるを得ません。そのため、経験が浅い歯科医師が再治療を繰り返すケースはめずらしくないのです。

当院ではこのような現状をふまえ、治療精度を高めて再治療とならないように根管治療にサージテルと歯科用CTを採用しています。

根管治療に使う検査機器の紹介

サージテル

口腔内の細かな部分まで拡大して詳細に確認できる拡大鏡のことです。サージテルを用いることで肉眼では捉えきれない部分を確認でき、治療・処置の精度を高めることができます。最小限の処置により、治療時間や身体への負担も抑えられます。

歯科用CT

根管は複雑で細かい構造になっており、虫歯菌に冒された神経や血管を十分に取り切れない場合、虫歯が再発することが多々あります。そこで、当院では根管内を詳細に把握するために歯科用CTを使用。肉眼では捉えきれない根管の状態をCTで的確に捉え、精度の高い治療を行います。

根管治療の流れ

1.神経・血管の除去

虫歯菌に冒された根管内の神経や血管を取り除きます。

 

2.根管内の洗浄・殺菌・消毒

神経や血管を取り除いた後、根管内を入念に洗浄し、殺菌・消毒を行います。

 

3.薬剤の充填

根管の先端までしっかりと薬剤を充填します。

 

4.土台・クラウンの装着

歯根に土台(コア)を入れ、その上に差し歯やインプラントを装着して治療完了です。

 

診療予約

pagetop

審美歯科Q&A

精密な治療のために

インプラント治療

定期検診・予防歯科

院長紹介

治療の流れについて

矯正歯科

口コミ情報

オフィシャルサイト

歯科タウン

求人情報