スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ >  勉強会  > 「臨床歯周病学会 関西支部」にて発表をしてきました。

「臨床歯周病学会 関西支部」にて発表をしてきました。

2016年12月14日

こんにちは、院長の藤林晃一郎です。

先日、「日本臨床歯周病学会」関西支部で、発表する機会をいただきました。

 

img_0631
 

日本臨床歯周病学会とは、歯周治療の研鑽を通じ、歯科臨床の向上に努め、みなさんの健康、福祉の増進に役立てることを目的とした学会です。
国内でも著名な歯周治療臨床医や、開業医、大学病院・総合病院に籍を置く歯科医師など、歯科医療に携わる約3,500人の会員を擁する大きな組織です。

 

このような場で、自身のこれまでの経験を大勢の方の前でお話できたことは、非常に貴重な体験でした。また歯科医師としてもこの上なく喜ばしいことです。
今後もこの経験を治療に活かし、地域の皆さまのお口の健康を守っていきたいと思います。

 

今回、この発表においてご協力いただいたみなさま、そしていつも私を支えてくれているスタッフにこの場を借りて感謝したいと思います。ありがとうございました。

カテゴリー : 勉強会